取引所の選び方

ビットコインの取引手数料・送金手数料が安い国内取引所

ねこくん
ねこくん
ビットコインの取引手数料と送金手数料が安い国内取引所を比較して紹介するよ

国内取引所でビットコインを買う際に最も気になるのは、「どの取引所の手数料が安いか」だと思います。

実際に私もビットコイン投資を始める際に多くの取引所を比較しました。

ビットコイン取引所の手数料は若干落とし穴があり、見た目上「取引手数料無料!」をうたっていても実際にはお得に取引できない取引所もあります。

また、ビットコインを買った後はウォレットや海外取引所に送金することが多いので、送金手数料も重要になります。

そこで、ビットコインの取引手数料と送金手数料を比較し、手数料がお得でおすすめの取引所はどこなのか調査しましたので、取引所の手数料が気になる方は参考にしていただければと思います。

それでは見ていきましょう。

ビットコインの取引手数料を比較

まずはビットコインの取引手数料を見ていきましょう。

仮想通貨の取引所には「販売所取引」と「取引所取引」の2種類があるのが一般的です。

販売所と取引所の違いと注意点、おすすめ 仮想通貨の取引所に口座開設をして、さあ取引するぞとログインしたら、取引の選択肢として「販売所」と「取引所」があると思います。...

後述しますが、販売所取引は取引手数料無料ですが、スプレッドが乗っていて取引コスト全体で見た時には取引所が有利です。

そのため、手数料が安い取引所を探している人は販売所手数料は参考程度に取引所手数料で比較して見てみてください。

取引所名 取引所手数料
(ビットコイン)
販売所手数料
bitFlyer 約定数量の0.01 ~ 0.15%
(単位: BTC)
0.15%程度のスプレッドを乗せて価格提示
無料
Coincheck 無料
0.05%程度のスプレッドを乗せて価格提示
無料
GMOコイン Maker:-0.01%
Taker:0.05%
0.1%程度のスプレッドを乗せて価格提示
無料
DMM Bitcoin 無料
SBIVC Trade 無料
0.8%程度のスプレッドを乗せて価格提示
無料
bitbank Maker:-0.02%
Taker:0.12%
0.07%程度のスプレッドを乗せて価格提示
無料
BITPOINT 無料
1%程度のスプレッドを乗せて価格提示
無料
Liquid by Quoine 無料
1%程度のスプレッドを乗せて価格提示
TaoTao 無料

参考:各社公式サイト(取引所名をクリックすると各社の手数料ページ詳細に飛びます)

取引コストは取引手数料+スプレッドで比較

ねこくん
ねこくん
販売所はスプレッドがすごいので、取引所取引を比較していこう

上述した通り、販売所取引はスプレッドが広すぎる(取引コストが高い)ため参考外です。

取引所手数料は、取引手数料とスプレッドによるコスト負担があり、手数料無料としている取引所もありますが、その分スプレッドを広くしているところもあるため、合計して比較する必要があります。

スプレッドは相場状況などによって変動しますが、上記すべての取引所に口座開設をして当サイトが調査した時点では上記のような結果となりました。

チェックするタイミングによって変わる可能性がありますが、おおむね傾向はつかめると思います。
(2021年6月の取引が多く成立している時間帯にビットコインのスプレッドを調査しました)

取引コストが安い4取引所

取引手数料とスプレッドがあるためわかりづらいですが、ビットコインの取引コストが安い取引所CoincheckGMOコインbitbankbitFlyerの4社です。

Coincheckはビットコインの取引手数料だけなら最も取引コストが安いですが、ビットコインの送金手数料が高めだったり、他の暗号資産の取引所スプレッドが広めだったりとデメリットもあります。

ねこくん
ねこくん
Coincheckはビットコインの取引コストは安いけど、他の通貨は高め

ビットコインの送金手数料が発生すると、Binanceなど海外取引所とのハブとしても使いづらいため、ビットコインの売買のみしたい人におすすめと言えます。

Coincheckの詳細を見てみる

同様にbitbankもビットコインの送金手数料がかかり取扱通貨も少ないため、取引手数料重視でおすすめなのはGMOコインです。

GMOコインは取引所の手数料、スプレッドともに安く、ビットコイン送金手数料も無料です。

取り扱い通貨もそこそこ豊富なので、バランスの良い取引所といえます。

主な国内取引所の取扱通貨と人気なのに取引できない通貨への投資法 日本国内の取引所は多くありますが、それぞれどの通貨に取引できるか「取扱通貨」に違いがあります。 せっかく取引所の口...

GMOコインの詳細を見てみる

bitFlyerの取引コストも悪くなく、取り扱い通貨数が豊富で積立投資などのサービスもある国内最大手の取引所ということもあり、安心して取引したい人にはおすすめといえます。

bitFlyerの詳細を見てみる

取引所で売買することが重要

なお、国内取引所の多くは「販売所取引」と「取引所取引」という2つの取引方法を用意しています。

販売所は取引所が持っている暗号資産を売買し、取引所では投資家同士が暗号資産を売買するのですが、おすすめは取引所取引です。

販売所と取引所の違いと注意点、おすすめ 仮想通貨の取引所に口座開設をして、さあ取引するぞとログインしたら、取引の選択肢として「販売所」と「取引所」があると思います。...

販売所は取引手数料こそ無料ですが、売値と買値の差であるスプレッドが実質的なコストとなり5%近いコストがかかることもあります。

一方取引所取引は無料の取引所があったり、手数料を取るところでも0.1%程度と非常に安くなっています。

どの取引所を選ぶかよりも重要なので、取引する取引所を決めたら必ず取引所取引でトレードするようにしましょう。

ビットコインの送金手数料を比較

続いて、ビットコインの送金手数料を見ていきましょう。

参考としてイーサリアム手数料も一緒に記載しています。

取引所名 ビットコイン送金手数料 イーサリアム送金手数料
bitFlyer 0.0004 BTC 0.005 ETH
Coincheck 0.0010 BTC 0.01 ETH
GMOコイン 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 無料
SBIVC Trade 無料 無料
bitbank 0.0006 BTC 0.005 ETH
BITPOINT 無料 無料
Liquid by Quoine 0.0007 BTC 0.01 ETH
TaoTao 無料 無料

参考:各社公式サイト(取引所名をクリックすると各社の手数料ページ詳細に飛びます)

ビットコインの送金手数料が無料なのは、GMOコインDMM BitcoinSBIVC TradeBITPOINTTaoTaoの5社です。

これらの取引所はイーサリアムの送金手数料も無料なので、海外取引所に送金したりハブ的に利用したい人におすすめです。

特に上述したGMOビットコインはビットコインの取引コストが最安水準なので、ビットコインをメインに取引したい方には最もおすすめできます。

GMOコインの詳細を見てみる

先ほどビットコインの取引コストが最安だったCoincheckは、送金手数料では主要取引所の中で最も高くなっています。

ちなみに送金手数料が有料の取引所でも、手数料は0.0004 BTCから0.0010 BTCとなっており、1BTC=400万円換算では1,600円から4,000円となっています。

送金額にもよりますが、送金ごとにかかる手数料で少額の送金では馬鹿にならない金額となりますので、なるべく送金手数料が無料の取引所を利用するようにしましょう。

まとめ

ビットコインの取引手数料と送金手数料を比較して見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 販売所と取引所では取引所手数料の方がお得
  • 取引手数料がお得なのはCoincheck、GMOコイン、bitbank、bitFlyer
  • 送金手数料が無料なのはGMOコイン・DMM Bitcoin・SBIVC Trade・BITPOINT・TaoTao

最もメジャーな暗号資産のビットコインは、これから暗号資産をはじめる人がまず取引する暗号資産で、ビットコインの取引手数料や送金手数料は最も重要な比較項目です。

海外取引所では暗号資産の基軸通貨(取引に使われる通貨)でもあり、海外取引所を活用していくためにも欠かせません。

取引所の取引方法には主に販売所(利用者が取引所と暗号資産を売買)と取引所(利用者同士で暗号資産を売買)の2種類がありますが、取引所手数料の方がお得なので取引所手数料を比較するようにし、実際に取引する際も取引所を利用します。

ねこくん
ねこくん
販売所を利用しないのは、どの取引所を選ぶかよりもコストに直結するので重要だね

また、取引所手数料にも取引の際に差し引かれる取引手数料と、売値と買値の差であるスプレッドが間接的にかかるコストとしてあり、取引手数料を比較する際は取引手数料とスプレッドを合計して考える必要があります。

その上でビットコインの取引コストがお得なのはCoincheckGMOコインbitbankbitFlyerです。

またビットコイン送金手数料が無料の取引所はGMOコインDMM BitcoinSBIVC TradeBITPOINTTaoTaoとなっています。

ねこくん
ねこくん
取引コスト重視ならGMOコインが良さそうだね

取引コストがお得で送金手数料も無料なGMOコインが最もビットコインをお得に利用できる取引所としておすすめできます。

GMOコインの詳細を見てみる

ねこくん
ねこくん
総合的にはbitFlyerもおすすめだよ

仮想通貨取引所では安く取引できるだけでなく、色々な通貨を取引したり、便利なサービスがあるか、セキュリティ面などで安心して取引できるかも重要です。

それらを加味すると、低コストで取引でき、送金手数料も安いbitFlyerもおすすめです。

国内大手の取引所で安心して取引することができます。

bitFlyerの詳細を見てみる

当サイトでは本ページの他にも、様々な軸で取引所を比較しておすすめの取引所を紹介していますので、他のページも参考にしつつ、ご自身にあった取引所を選んでビットコインを買ってみてください。

「要するにどこが良いの?」という方はこちらのページも参照ください。

仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめランキング(国内)ビットフライヤー(bitFlyer) bitFlyerは国内最大級の取引所で、直感的に使いやすいアプリや積立投資を導入するなど使いやす...
編集長
はじめて暗号資産 編集部
金融を中心に100超のWebメディアを運営する法人の代表。元証券会社社員。
暗号資産の億り人に出会い、暗号資産の世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。
bitFlyer