仮想通貨の基礎知識

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?

クレジットカードデビットカードを、日常的に利用するかたは多いでしょう。

様々なキャッシュレス決済が登場している昨今ですが、クレジットカードやデビットカードはいまだに根強い人気があります。

そんなクレジットカードやデビットカードで仮想通貨を買うことができたら便利ですが、その条件は厳しいのが現状です。

この記事では、クレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買うことができるかどうかについて見ていきます。

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?

国内の仮想通貨取引所ではクレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?

国内の仮想通貨取引所ではクレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?

クレジットカードデビットカードは、通常は商品の購入やサービスの利用に対する代金の支払いに用います。

仮想通貨をクレジットカードやデビットカードで買うということは、カードのショッピング枠の一部を換金化する、という行為に当たります。

日本クレジット協会では、このようなカードの換金化を認めていないため、国内の仮想通貨取引所ではクレジットカードやデビットカードを使用して仮想通貨を買うことはできません。

そのため、国内の仮想通貨取引所では銀行振込・コンビニ入金・ネットバンキングなどの方法で口座に入金し、仮想通貨を買うこととなります。

以前は、ビットフライヤーなど国内の仮想通貨取引所でもクレジットカードやデビットカードで仮想通貨を買うことができる場合がありましたが、2017年~2018年にかけての価格変動や取引量の増大によるリスクが大きいと考えられたことから、2018年に禁止された経緯があります。

そのため、今後もクレジットカードやデビットカードで仮想通貨を直接購入することは難しいでしょう。

銀行振込を利用する場合などには、手数料や入金反映までの時間が必要となることがあるため、時間や資金に余裕を持って入金しましょう。

海外の仮想通貨取引所ではクレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?

海外の仮想通貨取引所では、クレジットカードやデビットカードを利用して仮想通貨を買うことができる場合があります。

日本語に対応している取引所もあり、バイナンスバイビットなどが日本人でもクレジットカードやデビットカードを利用して仮想通貨を買うことができます。

ただし、これらの取引所においても、日本以外ではクレジットカードやデビットカードの利用制限をされているケースもあるため、今後は利用できなくなる可能性もあります。

クレジットカードやデビットカードの利用制限の主な理由は、マネーローンダリング犯罪に用いられるリスクのためです。

仮想通貨が過去にマネーローンダリングに利用されたり、闇サイトで仮想通貨決済が行われたりしたこともあるため、クレジットカード会社が仮想通貨取引そのものに慎重になっていると考えられます。

バイナンスは日本人の口座開設者も多く、2021年7月時点でクレジットカードやデビットカードでビットコインやイーサリアム・バイナンスコインなどを買うことができます。

シンプルな操作方法で仮想通貨を買うことができ、おすすめです。

Binace の詳細を見てみる

まとめ

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?のまとめ

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨は買える?について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 国内の仮想通貨取引所ではクレジットカードやデビットカードで仮想通貨を買うことができない
  • 海外の仮想通貨取引所ではクレジットカードやデビットカードで仮想通貨を買うことができる場合がある
  • バイナンスは日本語に対応した海外の仮想通貨取引所で、簡単な操作で仮想通貨を買うことができる

国内の仮想通貨取引所では、2018年以降クレジットカードやデビットカードを使って仮想通貨を買うことができなくなりました。

また、クレジットカードやデビットカードを使って仮想通貨取引所に入出金することもできません。

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨を買いたいかたは、バイナンスなど海外の仮想通貨取引所を利用しましょう。

Binace の詳細を見てみる

編集長
はじめて暗号資産 編集部
金融を中心に100超のWebメディアを運営する法人の代表。元証券会社社員。
暗号資産の億り人に出会い、暗号資産の世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。