取引所の選び方

主な国内取引所の取扱通貨と人気なのに取引できない通貨への投資法

ねこくん
ねこくん
おもな国内取引所の取扱通貨を見ていくよ

日本国内の取引所は多くありますが、それぞれどの通貨に取引できるか「取扱通貨」に違いがあります。

せっかく取引所の口座開設をしても、その取引所でお目当ての通貨に投資できなければ元も子もありません。

中には海外の取引所でないと取引できない通貨もありますので、国内取引所の主な取扱通貨と人気通貨の取扱状況を見ていきましょう。

国内取引所の取扱通貨

まず、国内取引所の取扱通貨は以下のようになっています。

取引所 主な取扱通貨 取扱通貨数
bitFlyer ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
ネム(XEM)
イーサリアムクラシック(ETC)
Lisk(LSK)
モナコイン(MONA)
Basic Attention Token(BAT)
ステラルーメン(XLM)
テゾス(XTZ)
12
Coincheck ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
ネム(XEM)
イーサリアムクラシック(ETC)
Lisk(LSK)
モナコイン(MONA)
Basic Attention Token(BAT)
Factom(FCT)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(Qtum)
IOST
Enjin Coin
OMG(オーエムジー)
16
GMOコイン ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
ネム(XEM)
ステラルーメン(XLM)
Basic Attention Token(BAT)
OMG(オーエムジー)
9
DMM Bitcoin ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
ネム(XEM)
イーサクラシック(ETC)
モナコイン(MONA)
Basic Attention Token(BAT)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(Qtum)
11
SBIVC Trade ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
3
bitbank ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)
6
BITPOINT ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
Basic Attention Token(BAT)
6
Liquid by Quoine ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
Liquid Coin(旧QASH)
5
TaoTao ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
5
ねこくん
ねこくん
コインチェックの取扱通貨数が目立つね
取扱通貨はCoincheckが多い
コインチェックが最多の16でそれに次いでbitFlyerが12、DMM Bitcoinが11、GMOコインが9となっています。

取引所によって取扱通貨に若干のバラつきはありますが、ビットコイン、イーサリアム、リップルなどのメジャーな通貨にはどの取引所でも取引可能になっています。

はじめて仮想通貨に投資したい人はビットコインを買いたい人がほとんどだと思いますが、ビットコインやイーサリアム、リップルであれば国内のどの取引所を選んでもよいということになります。

ライトコインはSBIVC TradeとLiquid by Quoineが、ビットコインキャッシュはSBIVC Tradeが取引不可なので、これらの通貨に投資予定の方は別の取引所を選んでおくと良いでしょう。

ねこくん
ねこくん
取扱数自体はマイナー通貨に投資できるかどうかなので、そこまで気にする必要はなさそうだね

世界の人気通貨と取引できない通貨を取引する方法

国内取引所の取扱通貨を見てみましたが、世界に目を向けてみるとどうでしょうか。

ねこくん
ねこくん
どうせなら世界で人気の通貨に投資したいよね

以下は2021年3月時点の時価総額と1日あたりの取引額を時価総額の多い順にまとめた表です。

順位 通貨名 時価総額(億円) 取引額(億円) 国内取引
1 Bitcoin(BTC) 1,147,002 51,022
2 Ethereum(ETH) 216,103 20,152
3 Binance Coin(BNB) 44,770 2,413 ×
4 Tether(USDT) 44,045 80,423 ×
5 Cardano(ADA) 41,444 3,721 ×
6 Polkadot(DOT) 32,840 1,720 ×
7 XRP(XRP) 27,763 4,214
8 Uniswap(UNI) 16,246 580 ×
9 Litecoin(LTC) 13,441 2,718
10 THETA(THETA) 13,030 679 ×
11 Chainlink(LINK) 12,221 879 ×
12 USD Coin(USDC) 11,659 1,507 ×
13 Bitcoin Cash(BCH) 10,318 2,021
14 Stellar(XLM) 9,500 779
15 Klaytn(KLAY) 9,097 361 ×
16 Filecoin(FIL) 8,870 6,659 ×
17 Wrapped Bitcoin(WBTC) 8,479 102 ×
18 Terra(LUNA) 8,204 288 ×
19 Dogecoin(DOGE) 7,715 848 ×
20 VeChain(VET) 6,541 1,167 ×
21 Crypto.com Coin(CRO) 5,723 198 ×
22 TRON(TRX) 5,124 2,850 ×
23 Aave(AAVE) 4,695 227 ×
24 Solana(SOL) 4,628 216 ×
25 Kusama(KSM) 4,425 616 ×
26 Monero(XMR) 4,379 478 ×
27 BitTorrent(BTT) 4,340 2,985 ×
28 Cosmos(ATOM) 4,317 481 ×
29 EOS(EOS) 4,285 1,680 ×
30 IOTA(MIOTA) 4,279 133 ×

時価総額上位の仮想通貨30通貨のうち、国内取引所で取引できる通貨は5種類です。

上位10通貨の中でも4通貨しかカバーできていないので、いかに国内取引所で投資できる通貨が限られるかがわかります。

ねこくん
ねこくん
ビットコイン以外の通貨で爆益を狙うなら海外取引所だね

人気のエイダコインやポルカドットにも投資ができないので、国内取引所だけではビットコインやイーサリアムなどの超メジャー通貨にしか投資できないといえます。

これらの通貨に投資するにはBinanceなど海外取引所に口座開設する必要があります。

バイナンス(Binance)の登録方法・口座開設の流れ 仮想通貨は国内取引所と海外の取引所がありますが、国内取引所はトレードできる通貨に限りがあり、海外取引所の口座が必要になる...

取扱通貨数にはこだわらない

仮想通貨取引所の取扱通貨をチェックしていると、各取引所ともに取扱通貨数をプッシュしていたりしますが、重要なのは「自分が投資したい通貨を取り扱っているか」です。

まだ自分が投資したい通貨が決まっていない人であれば、「多くの人が取引している人気通貨を取引できるか」が重要になります。

「多くの人が取引している人気通貨」を時価総額で判断すると、時価総額上位20のうちどれくらいの通貨に取引可能かが一つの判断材料となります。

実際にチェックしてみると、国内の取引所は物足りないものが多く、人気通貨の多くに投資できない現状がわかると思います。

そのため、ビットコイン以外の通貨に投資しようと思うと、海外取引所を活用するのが現実的で実際に多くの投資家が海外取引所経由でトレードをしています。

海外取引所は日本円入金ができない

一方、海外取引所の多くは日本円の直接入金に対応しておらず、国内取引所で買ったビットコインを送金して投資するのが効率的です。

日本円入金→ビットコイン購入までを国内取引所で行い、ビットコイン→その他通貨への交換を海外取引所で行うイメージですね。

ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコインの買い方(注文方法)を画像つきで解説 国内最大の取引所であるbitFlyerでは、日本円を入金したらすぐにビットコインを買うことができます。 bitFlye...
ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコイン出金の手順を画像つき解説 bitFlyerで保有するビットコインは、別の取引所やウォレットに出金・送金することができ、送金先で別の目的に利用したり、安全な...

ビットコイン送金は簡単で手数料も無料としている取引所がありますので、それらを利用することですぐにビットコインを海外取引所に送ることができます。

国内取引所のビットコイン送金手数料を比較!手数料無料の4業者が判明 アルトコインの売買に海外取引所を利用している人は多いと思いますが、多くの海外取引所は日本円の入金ができないところが多く、国内...
ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコイン出金の手順を画像つき解説 bitFlyerで保有するビットコインは、別の取引所やウォレットに出金・送金することができ、送金先で別の目的に利用したり、安全な...

国内取引所と海外取引所をバランス良く使い分けて、ストレスなく人気の仮想通貨すべてを取引できる環境を整えましょう。

編集長
はじめて暗号資産 編集部
金融を中心に100超のWebメディアを運営する法人の代表。元証券会社社員。
暗号資産の億り人に出会い、暗号資産の世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。