bitFlyer

ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコイン出金の手順を画像つき解説

ねこくん
ねこくん
bitFlyerからビットコインを出金する方法を解説するよ

bitFlyerで保有するビットコインは、別の取引所やウォレットに出金・送金することができ、送金先で別の目的に利用したり、安全なウォレットで保管できます。

ビットコインを外部に出すことに少し不安な方もいると思いますが、送金手順は簡単なので、bitFlyerからビットコイン出金する手順や注意点を画像つきで解説していきます。

ビットコインの買い方は別の記事で解説していますので、こちらも参考にしていただければと思います。

ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコインの買い方(注文方法)を画像つきで解説 国内最大の取引所であるbitFlyerでは、日本円を入金したらすぐにビットコインを買うことができます。 bitFlye...

それでは見ていきましょう。

bitFlyerのビットコイン出金の手順

  • STEP1
    入出金画面にアクセス
    まず、入出金画面にアクセスします。

    bitFlyerのログイン後のサイトにアクセスし、メニューから入出金を選択します。

    bitFlyer ビットコイン出金

    その後、入出金画面でビットコイン>出金を選択します。

    bitFlyer ビットコイン出金
  • STEP2
    ビットコインアドレスの登録

    bitFlyerからビットコインを出金するには、出金先のビットコインアドレスを登録する必要があります。

    なので、はじめてビットコイン出金をする場合にはビットコインアドレスを登録します。

    ビットコインの出金出金画面の「アドレスを登録する」をクリックします。

    bitFlyer ビットコイン出金

    登録メールアドレス宛にビットコインアドレス登録用のメールが届きますので、メール内のリンクからビットコインアドレスを登録します。

    bitFlyer ビットコイン出金 bitFlyer ビットコイン出金

    メール内のリンクをクリックすると、ビットコインアドレスの登録画面になりますので、わかりやすいラベル(名称)とビットコインアドレスを入力して「追加する」をクリックします。

    bitFlyer ビットコイン出金

    なお、一度登録すれば、次回以降は登録したビットコインアドレスをクリックするだけでビットコイン出金ができるようになります。

  • STEP3
    ビットコイン出金

    入出金画面でビットコイン>出金を選択してビットコイン出金画面にアクセスし、送付したいビットコインアドレスをクリックします。

    bitFlyer ビットコイン出金

    ビットコインの送金画面になりますので、送金したいBTC数量を入力し、優先度を選択して「送付する」をクリックします。

    なお、優先度はビットコインを追加で支払うことで優先的に承認され、出金が早まるものです。

    基本的には普通(0 BTC)で問題ありませんが、急いで出金したい時などにやや高い以上の優先度を検討しましょう。

  • STEP4
    出金完了
    ねこくん
    ねこくん
    とってもカンタンだね

    「送付する」をクリックすると出金手続き完了です。

    しばらくすると取引が承認されて出金完了し、出金先のビットコインアドレスに残高が反映されます。

    出金先のビットコイン残高を確認して出金されたことを確認しましょう。

    ねこくん
    ねこくん
    出金先のビットコインウォレットを見てみよう

bitFlyerからビットコイン出金する際の注意点

  • 本人確認が終わるまで出金できない
  • 手数料は一律 0.0004 BTC
  • ビットコインアドレス間違いをすると取り返しがつかない
  • 外部ビットコインウォレットパスワードを忘れると永久に使用できない

bitFlyerからビットコイン出金する際にはいくつかの注意点があります。

本人確認が終わるまで出金できない

まず、bitFlyerでは本人確認が完了していないと出金ができないので、外部へのビットコイン出金もできなくなっています。

まだ本人確認が完了していない人はまず本人確認を完了させましょう。

bitFlyerの本人確認の方法はこちらの記事で紹介しています。

ビットフライヤー(bitFlyer)の登録方法・口座開設までの流れを画像つきで解説 国内取引所で最も取引量が多く、国内最大の取引所であるビットフライヤー(bitFlyer)は口座開設を検討している人も多いと思いま...

手数料は一律 0.0004 BTC

また、ビットコイン送付には手数料がかかり、出金するビットコインの数量に関わらず一律 0.0004 BTCの手数料になります。

仮にビットコイン価格が100万円であれば約400円、500万円であれば約2,000円の手数料となり、ビットコイン相場によって日本円での手数料は変わってきますので注意が必要です。

ビットコインアドレス間違いをすると取り返しがつかない

ビットコインアドレスを間違えると、正しくウォレットに送金できないだけでなく、最悪ビットコインを失う可能性もあるので絶対にないよう注意しないといけません。

bitFlyerではビットコインアドレス間違いの組戻し(出金のキャンセル)は絶対にできないと明記されていますので、トラブルが多いのでしょうね。

・外部ビットコインアドレスを間違えて送付した場合、ビットコインは絶対に取戻せません。

参考:bitFlyer公式サイト

bitFlyer限らず、ビットコインアドレスを間違えると悲劇しかありませんので、絶対に間違えないよう注意してください。

ビットコインアドレスはサイトなどにあるコピーボタンを使ってメモミスがないようにし、最終的にアドレスの入力ミスがないかチェックするようにしましょう。

外部ビットコインウォレットパスワードを忘れると永久に使用できない

また、送付先のウォレットのパスワードやプライベートキーを忘れたり紛失すると、ウォレットにアクセスできずビットコインを失う可能性もあります。

これらのリスクはbitFlyerに限った話ではなく、仮想通貨は自己責任の側面が強いので、ビットコインアドレスやパスワードの管理はきちんと行っていきましょう。

まとめ

bitFlyerのビットコイン出金の手順や注意点を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 出金には出金先のビットコインアドレスの登録が必要
  • 手数料は0.0004 BTC
  • ビットコインアドレス違いには注意

bitFlyerからビットコインを出金・送金するには、ログイン後サイトから簡単に行うことができます。

bitFlyerでは出金には出金先のビットコインアドレスの登録が必要となるので、はじめて出金する際にはビットコインアドレスの登録を行う必要があります。

手数料はビットコイン数量に関わらず0.0004 BTCがかかり、ビットコイン価格が100万円の時で約400円となります。

bitFlyerに限らず、ビットコインアドレスを間違えると出金したビットコインを失う可能性があり、間違いなく出金先のビットコインアドレスを入力するようにしましょう。

注意点はありますが、とっても簡単にビットコイン送金できますので、買ったビットコインを別ウォレットに送りたい人は本ページを参考にしていただけますと嬉しいです。

ビットコインの買い方は別の記事で解説していますので、こちらも参考にしていただければと思います。

ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコインの買い方(注文方法)を画像つきで解説 国内最大の取引所であるbitFlyerでは、日本円を入金したらすぐにビットコインを買うことができます。 bitFlye...
編集長
はじめて暗号資産 編集部
金融を中心に100超のWebメディアを運営する法人の代表。元証券会社社員。
暗号資産の億り人に出会い、暗号資産の世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。
bitFlyer