取引所の選び方

国内取引所のビットコイン送金手数料を比較!手数料無料の4業者が判明

ねこくん
ねこくん
ビットコインの送金手数料を比較するよ

アルトコインの売買に海外取引所を利用している人は多いと思いますが、多くの海外取引所は日本円の入金ができないところが多く、国内取引所でビットコインを買ってから海外取引所に送金している人は多いと思います。

国内取引所(日本円入金→ビットコイン購入)

海外取引所(ビットコイン送金→アルトコインに交換)

その場合、国内取引所から海外取引所(他ウォレット)へのビットコイン送金が必要となりますが、気になるのは手数料です。

国内取引所はビットコインを買って送るだけなので、取引手数料とビットコイン送金手数料を最重要視している人も多いと思います。

そこで、本記事では国内取引所のビットコイン送金手数料を比較して、どの取引所がビットコイン送金に適しているかを見ていきたいと思います。

国内取引所のビットコイン送金手数料の比較

国内の主要取引所のビットコインの送金手数料と取引手数料を比較すると、以下のようになります。

取引所名 ビットコイン送金手数料 取引手数料
bitFlyer 0.0004 BTC 無料
Coincheck 0.0010 BTC 無料
GMOコイン 無料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
DMM Bitcoin 無料 無料
SBIVC Trade 無料 無料
bitbank 0.0006 BTC Maker:0.00%
Taker:0.05%
BITPOINT 無料 無料
Liquid by Quoine 0.0007 BTC 無料
TaoTao 無料 無料

参考:各社公式サイト(取引所名をクリックすると各社の手数料ページ詳細に飛びます)

約半数の取引所が送金手数料無料となっていて、非常に安価に送金が可能になっていることがわかります。

ねこくん
ねこくん
送金手数料無料の取引所を使っていこう

送金手数料が有料の取引所では、手数料は0.0004~0.0010 BTCとなっており、1BTCが100万円とすると400円~1,000円程度となり、1BTCが500万円だと2,000円~5,000円なので、ビットコイン価格が上がってくると結構大きな負担となることがわかりますね。

0.0004~0.0010 BTCは・・・
1BTCが100万円だと400円~1,000円
1BTCが500万円だと2,000円~5,000円

できるだけ送金手数料無料の取引所を利用するようにしましょう。

特にCoincheckは手数料が高いので、海外取引所への送金には適していません。

送金手数料・取引手数料ともに無料の取引所

  • DMM Bitcoin
  • SBIVC Trade
  • BITPOINT

送金手数料・取引手数料ともに無料の取引所は「DMM Bitcoin」「SBIVC Trade」「BITPOINT」の3つです。

GMOコイン」も送金手数料は無料で、取引手数料もスプレッドのみなので、十分に利用できます。

基本的に国内取引所の日本円の入金手数料は無料ですので、手数料を取られることなくビットコインを買って他の取引所に送金できるようになります。

国内取引所から海外取引所への送金用(ビットコインを買って送金する)だけの目的であれば、上記4つの取引所のいずれかを利用しておけば間違いないでしょう。

どれか迷ったらサイトの使い勝手に定評がある、DMM Bitcoinを選ぶのがおすすめです。

後はサイトの使い勝手やデザインなどの好みの世界になるので、一通り各取引所のサイトを見てみて、自分にあった取引所を選んでみてください。

DMM Bitcoin公式サイト

SBIVC Trade公式サイト

BITPOINT公式サイト

GMOコイン公式サイト

長期投資で一度仮想通貨を買うくらいの人であれば、送金手数料がかかってもそれほど大きな差にはなりませんが、無意味に手数料を負担する必要もありませんので、どうせなら手数料無料のところを利用していきましょう。

国内取引所でガンガン取引をしたい人は、取引ツールの使い勝手など、送金手数料以外の要素も必要になりますので、その他の要素も比較して利用する国内取引所を探してみてください。

編集長
はじめて暗号資産 編集部
金融を中心に100超のWebメディアを運営する法人の代表。元証券会社社員。
暗号資産の億り人に出会い、暗号資産の世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。